コープこうべネットへ > よくあるご質問 > 内容参照
内容詳細
件名

糖質と糖類は違うものですか?

回答
糖質とは「炭水化物から食物繊維を除いたもの」です。
糖類は、単糖類(ぶどう糖、果糖など)と二糖類(砂糖など)です。
そのため、糖類は糖質に含まれることになります。

糖質には、糖類の他に、多糖類(デンプン、オリゴ糖など)や糖アルコール(ソルビトール、キシリトールなど)などが含まれます。
例えば、食物繊維や糖アルコールを含まないジュースなどの場合、糖類の量は炭水化物の量とほぼ同じと考えて良いでしょう。

詳しくは、商品検査センター発行「くろまとVOl.59 2016..4春号」をご覧ください。

商品検査センターへ
参考になりましたか?
Powered by i-ask
コープこうべネットへ > よくあるご質問 > 内容参照
ページの先頭へ